三六五休日記

働いてるような、休んでいるような。そんな日々。

2017.12.01

歩いた。
片道2.5km30分。往復で、1時間。
ただ、レンタルDVDの返却に行ってきただけである。
散歩は好きなので苦ではないのだけれど、時間がもったいないなとは思う。
なので、考えごとをする時間というテイで歩く。

こういうときに限って、イヤホンからはお気に入りの曲がかかってくる。Take6のDestiny。とても良い。雰囲気がいい。世界が生まれている感じ。
なぜか太陽が出ているのに、雨が降ってくる。パラパラっとした感じでもなくて、晴れているのにザザッとした降りかた。ペラペラになったダウンは防水機能も成していない。光で反射する大量の雨粒がキレイでもある。普段そんなふうには考えないけど、そうでも思わないとやっていけない気がした。
まったくもって、考えごとなど何もはかどらずに終了。

家に着く間際に、見上げると、虹がかかっていた。見事な大きさと鮮やかさ。
なんというのか、まぁ、それもまた良しかなと思えた。